5月号

月刊『教育美術』


最新号 2019年5月号



表現ツールとしてのカメラ

 眼に見える世界をそのまま記録したいという人間の欲望がカメラを生み出したとしても、カメラは今や記録のみならず、表現のツールとしても日常生活に欠かすことができなくなっている。カメラは人間の眼に代わることができないし、人間の眼もカメラになりきることはできないが、人間とカメラとのつきあいは続いていく。今回の特集では、私たちがどのようにしてカメラの可能性を引き出し、教育に活用していくのかを考えていく。


【特集】

カメラとは何か?
 写真家、東京藝術大学 教授 佐藤 時啓

デジタル全盛期における、暗室体験プログラムの可能性
 東京都写真美術館 学芸員 武内 厚子

新しい言葉をさがして ─ダゲレオタイプの時空間
 アーティスト、映画作家 新井 卓

子どもたちをつなぐデジタルカメラ
 東京都八王子市立松枝小学校 主幹教諭 尾池 佳子

つくり、つくり変え、つくる
~ICTを活用した高学年の造形遊び~
 京都府京都市立下京雅小学校 教諭 青木 舞

いいね!と思う感覚の連続 ~輝く角度で~
 埼玉県さいたま市立大宮西小学校 教諭 飛知和 朋子

デジタルカメラをつかった授業実践
ここでシャッターを切った理由【中学2年】
 沖縄県石垣市立石垣中学校 美術科教諭 大濵 朋子

Visual Illusion~学校を異空間に~
見え方を利用した表現の追求から【中学3年】
 北海道教育大学附属釧路中学校 教諭 更科 結希


【連載】

第78回全国教育美術展特選作品より 作品紹介

スクールアート風土記Vol.22
  秋田県 大館市立田代中学校 教諭 菊地 わか菜

[保育実践]
 身近な自然と出会う保育
  山梨県甲斐市 かおり幼稚園 保育教諭 功刀 絵美
  《実践報告を読んで》
   白百合女子大学 人間総合学部初等教育学科
   准教授 椎橋 げんき

[授業実践] 小学校 〈第5学年〉
 お菓子のパッケージの鑑賞
 ~暮らしの中の作品を鑑賞する授業の提案~
  大阪府 堺市立金岡南小学校 教諭 吉田 乙海
  《実践報告を読んで》
   東京都 墨田区立業平小学校 指導教諭 南 育子

文献紹介 東京学芸大学 名誉教授 柴田 和豊
  『美術の教室』 中谷 隆夫/著

[授業実践] 中学校 〈第3学年〉
 「空中植物園」の制作を通して、自分のイメージを表現しよう
  愛知県 岡崎市立甲山中学校 教諭 森本 都美
  《実践報告を読んで》
   山梨県 北杜市立明野中学校 校長 鷹野 晃

文献紹介 大阪教育大学 名誉教授 長町 充家
  『やわらかな感性を育む 図画工作科教育の指導と学び』
  村田 利裕・新関 伸也/編著

〔レポート〕
 ●第30回 読書感想画中央コンクール 表彰式
 ●第78回 全国教育美術展 表彰式
 ●「いいね!」カードセレクション②
 ●日本美術教育連合「造形・美術教育力養成講座」
  第1回講座:アートと社会のこれからの関係を考える

教美インフォメーション(研究会・イベント情報)





全国教育美術展

大正11年にスタートした、日本で最も伝統のある子供の絵の公募展です。
毎年、日本全国の幼稚園・保育所、小中学校や海外の日本人学校などから約2,500校、約12万点もの応募があります。

教育美術・佐武賞

佐武林蔵・教育美術振興会初代理事長の寄付を受けて1966年(昭和41年)に創設された教育賞です。美術教育に関する優れた実践報告や研究論文を表彰します。

Information

2019/05/17 NEW
『ぼくの絵わたしの絵展』岐阜市、諏訪市で開催
5月18日(土)~5月26日(日)
 ぎふ清流文化プラザ
5月22日(水)~6月2日(日)
 諏訪市原田泰治美術館
展示作品、時間等の詳細は当会及び各NHK放送局へお問合せください。
みなさまのお越しをお待ちしております!
2019/05/16 NEW
 この度、月刊「教育美術」創刊号(1935年)から2016年までの目次データを当会ホームページで公開いたしました。ご希望の記事がございましたら、バックナンバーの注文も承っておりますので当会までお問い合わせください。
http://www.kyoubi.or.jp/publications.html
2019/04/22 
『ぼくの絵わたしの絵展』新潟展
4月24日(水)~5月7日(火)
 新潟ふるさと村 アピール館
展示作品、時間等の詳細は当会およびNHK新潟放送局へお問合せください。
みなさまのお越しをおまちしております!

2019/02/25 
『ぼくの絵わたしの絵展 ~第78回全国教育美術展~ 』が開催されます!
2月26日(火)~3月10日(日)NHKみんなの広場 ふれあいホールギャラリー
時間等についての詳細は、ふれあいホールギャラリーをご覧ください。みなさまのお越しをお待ちしております!
【展示作品】○『教育美術』2月号掲載作品(109点) ○全国学校賞・特別支援学校賞 受賞校 代表作品 各校3点ずつ(45点) ○東京都 特選作品(23点) ○海外日本人学校 特選作品(22点)となります。

2019/02/21 
第78回全国教育美術展のテレビ番組が放送されます!
2月24日(日) 午後2:30~3:00 NHK Eテレ
『アートではじける!子どもの力 ~第78回全国教育美術展から~ 』
【出演】MCはアーティストの片桐 仁さん、ゲストはタレントの中川翔子さん。当会理事・画家の玉川信一先生と楽しく作品を観ていきます。詳しくは NHK番組表 をご覧ください。
 番組のインタビュー記事が掲載されました! 詳しくは javascript:nicTemp();  をご覧ください。

2019/01/25 
『第78回全国教育美術展』本日、学校賞(全国・特別支援・地区)の結果を発表いたしました。全国教育美術展ページ内からご覧いただけます。
なお個人賞の発表は、2月上旬、賞状の発送をもって連絡いたします。

次号予告(仮)

修学旅行で学ぶアート(仮)
修学旅行を引率する小学校高学年から中学校の先生方に向けて、仏像や建築の見方、国立博物館の活用法、事前学習で仏像鑑賞を取り入れた授業実践などを紹介します。他地域の文化や歴史に触れ、本物を体験するよい機会でもある修学旅行を、図画工作科や美術科の授業に活かしてみましょう。


合本ファイル

月刊『教育美術』専用合本ファイルが出来ました!
『教育美術』を長く保存なさる方々の為に、A4サイズ対応の1年分12冊を綴じ込める美しいファイルをご用意しております。お申込みお待ちしております。